デリバリー商材事業

  • HOME
  • デリバリー商材事業

見えない店舗ゴーストレストラン

シェアブランド 油そば専門店 東京雷神のご紹介

新しい飲食店のあり方

新型コロナウイルスの世界的な拡大により、外食産業は大きな打撃を受けました。しかし、このような厳しさを背景にデリバリーのニーズが今まで以上に高まり、デリバリーに特化した客席がない「ゴーストレストラン」と呼ばれる新しい飲食店の形が増えています。時代背景に合わせた方法と売り方を変えていくことで、既存の事業形態にこだわる必要がなくなり、売り上げを確保することが可能になります。

今までの飲食店経営

店舗・内装、フロアスタッフ など

負担の多い不安な経営

これからの飲食店経営

調理場所 + デリバリーサービス

負担の少ないスマートな経営

開業コスト・工数の大幅削減

料理人

ゴーストレストランは、一般的な飲食店と比べて初期投資がとても安く済みます。客席を用意する飲食店の場合、多額の初期費用や内装の検討、従業員の教育など、コスト以外にも必要になることが多数ありますが、こうした様々な負担を無くすことで、スマートな経営を実現できます。

簡単なのにメリットばかり

ゴーストレストランはレストランとしての実態を持たないため開業に必要なのは、調理に使うキッチンと、デリバリーサービスの登録だけです。キッチンの用意については、既存のお店のキッチンを間借りしたりシェアリングキッチンを利用するなど、様々な方法があります。簡単な調理キットを仕入れるだけなので面倒な仕込み作業やスキル、経験も不要です。食品ロスもほとんどありません。

厨房

今後は(+)デリバリーが
飲食店経営の主流になる

世界各国のフードデリバリー比率(%)

フードデリバリー比率

出典:The NPD Group YE Dec’17

2017年時点、日本の外食産業におけるフードデリバリーの比率は3.0%と、世界と比較しても大きく後れをとっていました。しかし、この事実は日本のフードデリバリー市場の伸びしろが明確になった証拠であるということがいえます。
実際にコロナ禍における需要拡大をきっかけに伸び始め、今後まだまだ国内市場は拡大すると見込まれています。

年々拡大するフードデリバリー市場

デリバリー市場 出典:矢野経済研究所

矢野経済研究所の発表によると、2020年~2023年の間の3年間で、フードデリバリー市場は1,647億円の伸びが見込まれています。コロナをきっかけとして増加した国内のフードデリバリー市場ですが、共働き世代や在宅時間の増加など、「中食」という食行動がスタンダードになってきた今、今後も持続的な市場の成長が期待されます。

ゴーストレストランの加盟について
ご興味がある方はお気軽にご連絡ください

お問い合わせフォーム

株式会社雷神

株式会社雷神は千葉県市川市で餃子の卸売り・油そば専門店の運営を行っております。
自慢の雷神ぎょうざは日本全国500店舗ほどの飲食店様に販売しており、大変ご評判をいただいております。
近年シェアが急拡大しているUber Eatsや出前館、ゴーストレストランといった業態への展開を検討されている飲食店様や業者様にむけ食材の卸やゴーストレストラン業態の共同開発も行っております。
今回ご紹介する「油そば専門店 東京雷神」の業態においてはUberEatsにて【Eats厳選メダル】を獲得した業態をシェアブランド展開いたします。ご興味がおありでしたら、是非お問い合わせください。

店舗

ブランド紹介

Eats厳選
油そば専門店 東京雷神

【Eats厳選メダル】獲得

UberEats

メニューラインナップ

餃子
油そば
  • 名物 雷神油そば
  • 秘伝 たまり醤油油そば
  • 特製 辛味油そば
  • 厳選 国産塩油そば

各メニューにオプション追加可能

  • 温玉油そば
  • チャーシュー油そば
  • 温玉チャーシュー油そば
  • 雷神ぎょうざ

全国500店舗へ卸している名物・雷神ぎょうざの取り扱いもOK

販売キャリアは基本的にUberEatsとなり、エリアによって他キャリアの追加が可能となっております。

調理オペレーション
発注と納品について

調理

調理時間5分の簡単オペレーション。
人材の確保無用、パート、アルバイトスタッフでも簡単に調理することができます。
余分な調理器具の購入も必要ありません。

スマホで注文

発注は簡単公式LINEで納期も明確に。
油そばキットの発注で、あちこちから発注することなくワンストップ納品。

収益モデル

参考店舗

既存店舗売上300万円の場合

種別 金額 割合
売上高 300万円 100%
食材原価 90万円 30%
人件費 90万円 30%
家賃 45万円 15%
水光熱費・雑費・販促費 36万円 12%
営業利益 39万円 13%

雷神ゴーストレストラン導入後の店舗

雷神売上100万円の場合

直近6ヶ月の平均値
種別 金額 割合 備考
雷神売上高 100万円 100% 月間売上
食材原価 25万円 25% 原価率25%
人件費 0円 0% 既存の従業員で対応可
水光熱費・雑費・販促費 3万円 3% 容器、ビニール袋など
UberEats手数料 35万円 35% 売上の35%
営業利益 37万円 37%  
営業利益アップ 営業利益アップ

加盟条件

初期費用シェアブランド代 10万円 (税別)
食材保証金 10万円 (税別)
最終的には発注消費または返金となります。
月次ロイヤリティ 2万円 (税別)

安心の月末締めの翌月払い

お取引の流れ

STEP.1
システムの導入をご検討されている店舗様、まずはお問い合わせください。
STEP.2
販売エリアの確認と店舗様の運営状況をお伺いします。
その後、店舗様に適したメニューラインナップと、発注から納品サイクルのご提案をいたします。
STEP.3
ご商談の結果ご成約となりましたら、後日改めて調理方法や発注方法などにつきまして研修を行います。
STEP.4
研修が完了しましたら、いよいよ販売開始となります。この段階までに、注文を受け付ける窓口の開設が必要となります。
オペレーションが簡略化されている為、動画研修または1時間ほどの訪問研修で完了。
STEP.5
開業まで約1ヶ月でスピード出店

ゴーストレストランの加盟について
ご興味がある方はお気軽にご連絡ください

お問い合わせフォーム

無料サンプルのお申込み

株式会社雷神では餃子、油そばキットのお取引をご検討いただける事業者様へ
無料サンプルの発送を行っております。
お申込みは下記ページよりお願いいたします。

早速申込む